FC2ブログ

平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

きらり神楽教室④




 本日も練習をしました。

 今日はゲスト参加者(おいしい村づくりの子ども村)も迎えての舞いでした。少しずつ1年生が上達しているのが、実感できます。

かぐら教室③

20060823103935.jpg


 毎週金曜日は岩下神楽の伝承教室「きらり神楽教室」です。

 それと同時進行で、開設準備室の会議も実施されました。準備室が設立以来、隔週に1回ペースで進んでおります。

 議題は
 ①指定管理料 積算基礎計算書について
 ②運営計画・広報宣伝について (10日開催の広報営業戦略会議)
 ③人事・厨房 (厨房職員の募集について)
 ④その他 9/26-29 福岡・八女 グリーンツーリズム インストラクタースクール 研修について

 施設の改修状況は、、。
 1)体育館の改修工事が完了しました!
 2)浄化槽設置(プール横)の工事が始まりました!20060823103944.jpg

第三期 きらり神楽教室②

先週からスタートした、夏恒例の『きらり神楽教室』。

 今年で第三期を迎え、新たに小学校1年生3名を迎え練習開始。

 思い出し練習の域を出てはいませんが、着実に成長しています。

 今年からの3名は、廊下にて 他の子が休憩中も特訓しています。

 10月16日 『デンマーク小中学校訪問』
 10月29日 『よかばい祭り』
  
に向けて、岩下神楽保存会の皆さんと協力して頑張っています。
 差し入れ、激励 大歓迎です。。。

また、水源校区以外の子どもさんで興味をもたれる方は、見学、練習参加もできますので、ご気軽にお問合せ下さい。20060812112811.jpg

20060812112801.jpg

チェ アヨンちゃん 奮闘中




韓国の伝統舞踊(テピョンムー:太平舞)と伝統太鼓(サムノリ)による
日韓異文化交流のお知らせ

去る平成18年1月31日に韓国ソウルにある伝統文化を後世に継承するために作られた名門、漢陽(ハニャン)大学から崔雅瑩(チェ・アヨン)さん(21歳)が来日し、現在きくちふるさと水源交流館で日韓異文化交流大使として韓国の伝統太鼓であるサムノリと韓国語、韓国の伝統舞踊テピョンムーを地域の子どもたちや大人を対象に教えています。

大変お忙しい中ではございますが、平成18年2月21日までチェ・アヨンさんがきくちふるさと水源交流館に滞在していますので、子どもたちと日韓異文化交流の機会があれば子どもたちにとってよい経験になると思います。


1. 日時:平成18年2月20日(月)迄   *ご相談してくださればご都合にあわせます。
2. 目的:韓国伝統太鼓サムノリや伝統舞踊テピョンムー、韓国語を通じて
子どもたちの日韓異文化理解を深め、違いと同じを知る。
3:活動内容: ① 韓国伝統太鼓サムノリや韓国語を教える。
② 韓国伝統舞踊テピョンムー(韓国王室の舞いなど)を観る。
③ 韓国の歌とともに伝統太鼓サムノリでリズムをとる。

チェ・アヨンさんの簡単なプロフィール
 7歳:バレエ、モダンダンス、韓国伝統舞踊をはじめる
15歳:韓国伝統舞踊を中心に勉強はじめる
18歳:韓国の伝統文化継承で有名な漢陽大学の韓国伝統舞踊学部に入学
現在 :インド・中国でも精力的に韓国伝統舞踊と伝統太鼓サムノリを通じ、異文化交流を図る。

水源よかばい祭で発表

 第12回水源よかばい祭りのトップを飾り、きらり神楽教室の生徒10名と先生2名が榊舞を踊りました。
 笛と太鼓の音に併せ、白装束に身を包んだ子どもの姿は素晴らしく神秘的でした。青い空とのコントラストでより映えて、地域のおじいちゃん、おばあちゃんが感動して拍手喝采でした。
 踊りの出来も、今までで一番良かった、と先生たちも満足げでした。


前のページ 次のページ