平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/8-9 懐かしい未来ネットワーク ローカリゼーション・シンポジウム

去年、田中優さん、曽根原久司さんとともに
 パネリストをさせて頂いた ヘレナさんを囲んだイベントです。
 
 当日は視察団が来るので、行けないのが残念。
  関東方面に住んでいる人は オススメのイベントです。


 ----懐かしい未来ネットワーク ローカリゼーション・シンポジウム---

 「地域のチカラ」 脱「グローバリゼーション」の現場から
     ヘレナ・ノーバーグ=ホッジさんを迎えて

・都市農業でピークオイルを乗り越えたキューバから、日本の都市農業へ
・世界中に拡がりつつあるトランジション・タウンとエコビレッジ
・日本各地の農村や都市、商店街から生まれつつあるコミュニティ再構築の動き
・世界各地で、そして日本のあちこちで、グローバリゼーションに対抗するローカリゼーションの波が動き始めています

 競合から共生へ、モノやカネの豊かさから関係性の豊かさへ、 成長偏重から定常型社会へ

 キーワードは、コミュニティのチカラ、地域のチカラ

 ローカリゼーションの現場から、もうひとつの未来のビジョンを見つけ出しましょう!

■□■ 実施概要 ■□■

2008年11月8日(土)
「地域のチカラ」脱「グローバリゼーション」の現場から
パート1:映像(14:00-16:30)
     「ラダック 懐かしい未来」短縮版
     「アジアの行動するコミュニティ」
     「パワーオブコミュニティ 
       キューバはいかにしてピークオイルを生きのびたか?」

パート2:講演(17:00-20:00)
    17:10-18:10 基調講演 ヘレナ・ノーバーグ=ホッジさん
    18:10-18:55 大江正章さん講演(15分休憩)
    19:10-20:00 ヘレナさんと大江さんの対話、質疑応答

●11月9日(日)
シンポジウム 共鳴するローカリゼーションのうねり(13:00-17:00)

パネリスト 理恵子さん、松本哉さん、森能文さん 
コメンテーター ヘレナ・ノーバーグ=ホッジさん 
司会 大江正章さん

■会場
11月8日(土)パート1 明治学院大学 白金キャンパス2号館 2101教室
   パート2 明治学院大学 白金キャンパス3号館 3101教室
11月9日(日)  明治学院大学 白金キャンパス3号館 3102教室
〒108-8636 東京都港区白金台1-2-37
http://www.meijigakuin.ac.jp/access

■参加費 11月8日パート1、11月8日パート2、11月9日シンポジウム
 各1000円 3枚セット券2500円(前売りのみ)

■申し込み:事前申し込み(先着順)
問合せ・申込先:  acf_uketsuke@yahoo.co.jp (三谷)まで
1.お名前
2.メールアドレス
3.参加希望のプログラム
 (3枚セット券を希望される方は事前に申し込みください)
4.さしつかえなければご所属や関心ごとなどをお書きください

■主催 懐かしい未来ネットワーク(NPO法人 開発と未来工房)
■後援 明治学院大学 国際平和研究所 PRIME
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/tb.php/782-11fde65a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。