平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【研修】 第4回「霧島・食の文化祭」

 去年の「民間における食育推進支援事業」の実行委員の皆さんを誘って、
 日本財団 郷土学事業 「フードツーリズムを進めよう」の一環で訪問研修します。内容は以下の通り、興味ある人はお問合せ下さい。

 第4回「霧島・食の文化祭」※平成19年度 子ども夢基金助成事業
日時 11月18日(日) 午前10時~午後3時

会場 霧島市 霧島保健福祉センター
   (旧霧島町保健福祉センター・神乃湯となり)
主催 NPO法人霧島食育研究会 
   霧島地区食生活改善推進員協議会
   霧島地区地域女性団体連絡協議会
共催 霧島市教育委員会
後援 霧島市

テーマ 「子や孫に残したい霧島の食は何ですか」
【内容】  
見る・学ぶ
●霧島の家庭料理大集合 ●時空を超えたお弁当 ●手紙のある食の風景●「もったいない」加工の知恵コーナー ●霧島・食の歳時記 ●食糧自給率・米の大切さ展示コーナー●食のアート展 ●いろり・ちゃぶ台のある食卓再現 ●アレルギー除去食の展示●給食センターの食育の取り組み ●霧島の川と山の命 など

味わう・学ぶ
●霧島・母ちゃんの味●むぜまき(ミニあくまき)●そばずい
●霧島山中薬膳茶 ●子どもが作った大豆で味噌汁かふぇ(豚汁・呉汁)●霧島の地産地消のおすそ分け ●霧島手もみ茶、など

体験・学ぶ
●南九州の食を支える「匠」生活文化ワークショップ・・・竹・砥ぎ●はし使いワークショップ ●母ちゃんのそばうち指南 ●食育クイズラリー ●霧島の暮らし体験①石臼体験②繭糸つむぎ体験
●管理栄養士による栄養相談コーナー ●食育おすすめの絵本コーナー 高校生による読み聞かせ ●愛媛大学「魚食・ぎょしょく・ぎょショック」ワークショップ など

入場  無料  
駐車場  霧島保健福祉センター・霧島総合運動場

問合わせ NPO法人霧島食育研究会
 0995-57-1360(千葉)
霧島市教育委員会 霧島出張所 0995‐57-1111
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/tb.php/688-6ef9799b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。