FC2ブログ

平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

古代米 稲刈り

 今年はじめて取り組んだ『古代米』
   みどり米、赤米、ピンク米

その稲刈り作業をしました。
20071008111112.jpg


 本来ならもう2-3日置いたほうが良い、
   という地元の農家さんの話でしたが、

 架け干しすることで、
   茎の栄養素が実に落ちるようなので、
     大丈夫との判断!!

20071008111123.jpg


 3歳の子どもから、75歳の地域のおじいちゃんまで
   水源、菊池、熊本、東京、韓国からも参加者がやってきました。
20071008111137.jpg


 今回は1年ぶりに参加する兄弟や
   韓国で伝統文化を継承・振興されている組織の皆さんなど
     多様な人たちが集ったのも 印象的でした。
20071008111157.jpg


 明日から台風の影響で雨が降るので、
   地域の皆さんも一気に刈り取り作業をされていました。

 稲刈り作業後に食べた 団子のおいしさ、
   近くになっている柿をとって 頬張る子ども達の姿

20071008111219.jpg


  稲刈り風景とともに 守っていきたい風景です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/tb.php/654-e5a6f0cb