FC2ブログ

平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

10/7(日) 16:00 猿まわし

20070614091920.jpg


 6月の田植えが終わった頃、周防の猿まわし、村崎修二さん(60歳)とお猿さん 安登夢くん(15歳)が来てくれました。
 近くの水源小学校とひかり保育園、そして菅原神社で3公演をうって、投げ銭ライブで 水源の老若男女が集まり、梅雨の晴れ間に ステキな日が過ごせました。

 今回は、おいしい村づくりで稲刈りが終わった頃、後を継いだ息子さんと3歳のお猿さんを連れてやってきます。

【場所】 菅原神社 (雨天:体育館)
【日時】 10/7(日)ごご4時から

20070628100841.jpg


 特別公演 伝統芸能 猿舞座(さるまいざ)
――さるまわし、歌謡、口上芸 ほか ――

 ふつうの「猿まわし」と違い、伝統芸能の「猿まわし」は、ムチを使わず、まずは人と猿が一緒に生活し、人と猿との信頼関係を築いてから「芸」へと入ります。人と自然が共存し、信頼関係がなければできない「猿芸」です

 民俗学者:宮本常一さんの教えを守り、永六輔さんや小沢昭一さんや坂東玉三郎さんとも深い親交がありながら、全国の村々を旅芸人として渡り歩く村崎さん親子とお猿さん。
 今回は3歳のお猿さんのデビュー公演です。見事、芸を披露しましたら拍手喝采!投げ銭、お野菜、ビールなどなど、
 当日はどうぞよろしくご参集のほど、お願いします。
スポンサーサイト



コメント

ムチは使いません

 「普通の猿まわし」もムチは使いません。
1回だけ、この人の猿まわし拝見いたしましたが、2度と見たいとは思わない!
(子供がチョロチョロするから、猿が芸をやらななんて)の言葉のムチが多かった。
ムチでなく無知・無恥じゃあないでしょうか?

  • 2007/11/08(木) 09:14:04 |
  • URL |
  • 普通も #233oTK86
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/tb.php/649-2ef873a1