平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミャンマー・スローツアー2007

 5月に「ふるさと樂校」で来て頂いた方々のミャンマーでフェアトレードをつくる旅のお知らせです。
 ナマケモノ倶楽部の企画で、旅先案内人は、フェアトレードショップらぶらんどエンジェル・フェアトレードくまもと代表の明石祥子さん、6月に環境みなまた賞を受賞されたウ・オンさん、Afaデザイナーの真砂三千代さんの3人です☆

★☆ ミャンマー・スローツアー2007 ☆★
   「フェアトレードをつくる旅」

 時間がゆっくり流れるミャンマーの、自給的な暮らしか息づく村々で、自然・人・文化すべてがエコツーリズムの資源です。
 環境文化運動を提唱するナマケモノ倶楽部が、現地の森林再生NGOフリーダとともに、世界で初めてフェアトレードモデルをつくる参加型のツアーを企画しました。
 3人の旅先案内人とともに、生産者をたずね、ワークショップを開き、フェアトレード商品を企画提案していきます。ミャンマーのフェアトレードモデルを一緒につくっていきませんか?
 今回のスローツアーでは、サトウヤシ生産者、絹や綿製品・蓮の布の生産者、コーヒー生産者と交流します!

●日程 11/1(木)~11/10(土)
【申込締切】 9月28日(金)
●ツアー参加費 230,000円
 渡航諸費用として別途3万円必要です。

<旅先案内人>
◇ウ・オンさん
森林官。環境NGOフリーダ代表。第9回「環境水俣賞」受賞。

◇明石祥子
フェアトレードショップ「らぶらんどエンジェル」代表

◇真砂三千代
アジア手織り布ブランド「Afa」代表

■□ ミャンマー豆知識 □■
面積68㌔㎡(日本の約1.8倍)
人口約5200万人
約135の民族が居住し、国民の8割が仏教徒。各地域に建てられたパゴダ(寺院)には毎日人々が訪れ、生活の中に「祈り」が残っているスローな国。日本語を学ぶ学生も多い。

●問い合わせ・お申し込み
らぶらんどエンジェル
TEL/FAX 096-362-4130 担当:山本
●日程 11/1(木)~11/10(土)
1日目 成田→ヤンゴン
2500年の歴史ある「聖なる黄金の仏塔」シェタゴン・パゴダ見学

2日目 ヤンゴン→パガン
世界三大仏教遺跡郡見学
サトウヤシ生産者と交流
聖地ポッパ山ふもとでキャンプ

3日目
サトウヤシ生産者らとフェアトレードワークショップ
4日目 ポッパ→ピンダヤ
ピンダヤ洞窟寺院、伝統的な紙傘工場見学

5日目 ピンダヤ→カロー
フェアトレードワークショップその2
コーヒー生産者訪問

6日目 カロー→ニァウンシュエ
NGOフリーダのキャンプ地視察

7日目
フェアトレードワークショップその3
シルク、綿製品やハス糸織り生産者とワークショップ

8日目 ニァウンシュエ→ヤンゴン
マーケットで自由時間
民族舞踊のディナーショーでミャンマー最後の夜

9日目
フリーダのオフィスでフェアトレードワークショップまとめ

10日目 早朝 成田着
現地解散

上記の日程の内容は簡単にまとめたものなので、詳しく知りたい方はご連絡下さい☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/tb.php/632-3365026f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。