平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28回公立菊池養生園夏期セミナーの公開講座

「自分で作る弁当の日」をはじめられ、各地に広められている竹下和男先生が、熊本県、菊池市に来られます。第28回公立菊池養生園夏期セミナーの公開講座です

とき 8月18日(土)
ところ 公立菊池養生園診療所・芭蕉堂
入場無料、どなたでも参加できます。



以下、菊池養生園栄養士の、田中裕子さんより

戦後普及した様々な電化製品・サービス産業。「冷蔵庫」「洗濯機」「掃除機」「電子レンジ」「レトルト食品」「24時間営業レストラン」などなど。暮らしがずいぶん楽になり、時間が短縮され、便利な世の中になりました。 
 暮らしの時間が短縮した分、仕事や学びの時間に追われていませんか?何か心に生まれた隙間、違和感を感じる人が増えてきています。
 今回、公開講演会でご講演いただきます竹下和男先生は、中学校で「自分でつくる弁当の日」を設け、子どもたちそして親子の「暮らしの時間」を取り戻す取り組みをされています。
 何気ない日常の「暮らしの時間」について一緒に考え、自分でできる、まわりが変る「はじめの1歩」をみつけてみませんか?

<竹下和男先生のプロフィール>
1949年  香川県生まれ。香川県在住。
2000年 小学校、中学校教員、教育行政職を経て           
2000年度より綾南町立滝宮小学校長、          
2003年度より国分寺町立国分寺中学校長。食農教育に力を注ぐ。      
著書に『“弁当の日”がやってきた』他多数。

お問合せ先
〒861-1201  熊本県菊池市泗水町吉富2193-1
菊池養生園 医食農夏期セミナー実行委員会
電話(0968)38-2820
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/tb.php/608-8eeac259
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。