平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀農場 谷口巳三郎

農業大学を定年で辞めた後に
 タイに渡り、パヤオで農村開発をしている
   21世紀農場の谷口巳三郎さん。

 ふらーりとやってこられました。
   叙勲のために、一時帰国されていらっしゃいます。

 ・農村青少年教育
 ・循環型有機農法による農場経営
 ・奨学資金援助(里親制度)
 ・少数高地民族の農業指導、援助
 ・HIV エイズ患者の救済、援助
 ・植樹促進
 ・堆肥づくり推進

 を60歳で定年後に25年にわたって取り組まれている方です。

 目の輝き、背筋のすーっと伸びた立ち振る舞い、
   纏っている雰囲気。。。

 懐かしーい風を感じました。

 NICE時代にタイには十数回訪問した際に、
  二度立ち寄らせてもらって以来の再会。

 まさかこんな風にとは、思いませんでした。

 谷口巳三郎さんのステキなコトバを紹介します。

「希望があれば瞳は輝く
  希望は自ら作るもの
   今、君の瞳は輝いているか」20070515172753.jpg

20070515171910.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/tb.php/524-351ebddb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。