平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【報告】地域文化発掘調査

 昨日は、熊本大学教育学部 助教授の 春田助教授と 別府大学の大学生とが、この水源地域の調査のためにやってこられました。

 午前、原本村区から地域のおじいちゃん2人に出ていただき、
 午後、細永区から地域のおじいちゃん・おばあちゃん5名に出ていただきました。

 今回の調査は、平成15年度、平成17年度の小木地域における調査の続き、という位置づけでもあるのですが、ここ水源で実施し始めている、『水源郷土学によるマップづくり』や『食の聞き書き調査』にも連なる流れとして、不思議な感じです。

 それぞれに流れていた潮流が、いつしか大きな一本の流れとなって流れてゆくような、そんな感覚にとらわれました。

 報告書をいただいて見る限り、こうした地域文化調査を、地域と交流拠点である交流館と大学とで連携して実施し、地域に残る伝統や風習や暮らし残していく作業の必要性を改めて感じました。
20070121130904.jpg

20070121130923.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/tb.php/433-4049a17a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。