平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水源あそび村③ 「蕎麦の茎で和紙を作ろう」

水源あそび村③ 「蕎麦の茎で和紙を作ろう」
 ~火の国みらいづくりネットワーク「地域の夢づくり事業」~

 普段よく食べる蕎麦ですが、皆さん蕎麦の実を見たことがありますか? 蕎麦の茎は? 花は?
 あそびに必要なのは視点を変えること。
 そばの実=「食べる」、そばがら=「こんにゃくづくり」
 その残りモノ:蕎麦の茎であそびましょう。
 今回は水俣のJICA専門指導員でもある紙すき職人の金刺潤平さんに遊び心を加えていただき、「蕎麦の茎で和紙づくり」です。
 
スケジュール
【12月9日(土)】
 14:00 集合
 15:00 そば脱粒 
  ステップ①そばの茎切断 →ステップ②そばの茎を鍋で煮る
  ステップ③煮た茎をつぶす→ステップ④紙を漉く
 18:30 夕食
 22:00 交流会
 23:30 就寝

【12月10日(日)】
  7:30  朝食
  9:00  自分たちだけで紙すきに挑戦
 12:00 昼食(弁当)
 13:00 乾燥の間のオプション(いも掘りと焼き芋)
 15:00 まとめの会と次回の案内
 15:30 解散

参加費:1500円
場 所:「きくちふるさと水源交流館」
申 込:電話またはメールでお申し込みください。
    E-MAILの場合、名前、生年月日、住所、電話番号を明記してgreen@suigen.orgまでお申し込みください
 
主 催:NPO法人きらり水源村  
〒861-1441 熊本県菊池市原1600番地
URL:http://www. suigen.org
電話:0968‐23‐4011
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/tb.php/404-d8ead6b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。