平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーディネーター紹介




 今年の国際・長期ボランティアによる水源の森づくりのコーディネーターをつとめる小此木宏明さん(おこのぎ ひろあき)【通称:やっしー】です。
 一昨年は、尾崎嘉洋さん【通称:よし】、昨年は中山和子さん【通称:ちゃこ】がつとめてきた役割を引き継ぎます。

 現在、東京大学大学院で「自然環境学」を専攻していて、今回のコーディネーターを務めようと思った動機は、以下の通り(申込用紙より抜粋)
☆★ 日本の森林の保全に興味があり、大学院でも主に日本の二次林、人工林、里山に関する研究をしている。そのため、そのような環境のある菊池で、ある程度長い期間、森林に触れ、地域住民の方々と会話をしていくことにより、森林と人間との関わりのなかの自然環境ということについて深く知りたい。また、ともにワークキャンプを行う、外国人メンバーとも友好を深め、それぞれのメンバーの国における、自然に対する考え方なども話し合えればよいと思っている。★☆

 特技はホームページ作成や映像の作成だそうです。これから交流館のホームページや広報にも強力な助っ人として活躍してくれそうです。

 早速、8月22日~27日の『おいしい村づくりの子ども村』に記録スタッフとして参加し、多くの地元の皆さんや青年スタッフや子どもとも知り合うことができ、今後がますます楽しみになっているようです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/tb.php/330-38f5f939
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。