平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細永区による清掃片付け



 先週の伊牟田区+役員さんの作業に引き続き、細永区の皆さんと理事長:良美さん、施設部:田崎さんに出ていただき、北側校舎の清掃片付け作業を実施しました。
 この2週続けての区民の皆さんの協力で、改修工事に入る北側校舎群の片づけが終了し、旧菊池東中学校時代からの備品や思い出の品々も少なからず皆さんの手に渡り、新たな息吹が吹き込まれます。
 中には、水源中学校時代の備品シールの貼ってあるものもあり、時代を感じさせる骨董品のオンパレード。
 片付けや捨てるのにも、情に左右され、なかなか思い切った決断が出来ない、そんな状況が2週続きました。
 残った備品類は、整理し、新たに水源交流館の備品として活躍してもらいます。
 
 片付けが終わり、ひと息ついていると、朝ごはんも食べんで仕事してるんだろうと、来海さんが、特大おにぎり5個とおから入り味噌汁、漬け物と干したけのこの煮物を持って、激励に来てくれました。
 おいしかったぁ。ほんと、おいしかったです。

 そうこうしていると、卒業生の方が『ふらり』と訪ねていらして、一通りの見学をし終わると、
 「音楽室でギター弾かせてもらっていいですか?」
 「あっ、はい!」
 しばらくすると、フォークソングがギターのメロディーに乗って、歌声とハーモニカが聞こえてきました。
 ステキな昼下がりの時間をもてました。

 また、是非いらしてくださいね。
 こういったカタチで、ひとが繋がってゆき、各教室をフル活用した『ふるさと山の音楽祭』に発展するといいですね。20060305174856.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/tb.php/214-f298e4fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。