平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

末広がりネットワーク

【“末広がりネットワーク”の続きを読む】
スポンサーサイト

お茶にまつわるエトセトラ 2 by 伊藤園サイトより

<お茶にまつわる言葉、ことわざ>
朝茶は福が増す
・・・朝、茶を飲めば、その日一日のさまざまな災難を逃れることができるという意味で、昔から朝茶は良いものとされており、信仰のようなものさえあったようです。そこから、神仏から恵み与えられる幸運を意味する「福」が増すと表現されたのかもしれません。【同義語】 朝茶はその日の難逃れ

余り茶を飲めば年が寄る
・・・余ったお茶をいただくのは卑しいことから、意地汚いことはするなという意味があります。他に「茶を飲むと早く年をとる」という俗説もあります。 【反意語】余り茶に福あり

お茶の子さいさい
・・・「お茶の子」とは、お茶に添えて出されるお菓子のこと。「さいさい」は、はやし言葉です。お茶の子がお腹にたまらない物であることから、お手軽・簡単な様子を表します。

お茶を濁す
・・・適当なことを言ったり、いいかげんなことをしたりして、その場をつくろってごまかすことを例えていう言葉です。茶道を知らない人が、適当にお茶を濁らせて抹茶に見えるようにしたことが語源とされています。

小娘と茶袋
・・・「小娘」は若い女の子、「茶袋」は茶葉を入れて煎じるために使う袋のことで、どちらもあっという間に色気づくという意味から、このような言葉が生まれました。

茶化す
・・・真面目な話を冗談っぽく言うさま。また、その冗談に無理矢理結びつけて、ごまかしたり、騙したりすること。「茶化す」という漢字表記は当て字です。

茶粥
・・・煎茶の汁に冷や飯と塩を入れて炊いたお粥のこと。近世、京都や大坂(※)でよく食べられており、奈良の茶粥は特に有名です。※大坂{おおさか・おおざか}現在の大阪。

茶人
・・・「ちゃじん」または「さじん」と読みます。一般的に、茶道に通じた人や茶の湯を好む人のこと。また、普通の人とは違って一風変わったことを好む人のことです。 【類義語】物好き 好事家

茶筅(ちゃせん)
・・・お抹茶を立てる時に、茶をかき回して泡立てたり、練ったりするために用いる茶道具の一つ。素材は、煤竹(すすたけ)や白竹、青竹など。三寸(9センチ)ほどの竹筒の半分強を細く割りさき、その末端を内側に曲げた物です。

茶茶くる
・・・「ちぇちぇくり」という語が転じて「ちゃちゃくる」になったという説が有力。男女がひそかに戯れ合うこと。また、「散々~する」「台無しにする」「めちゃくちゃにする」という意味もあります。

茶々をいれる
・・・誰かが話しているところに割り入って、邪魔をしたり、ひやかしたりすること。悪気があってすることではなく、冗談でからかうことを指す時に用います。

茶と百姓は絞るほど出る
・・・かつての日本では、年貢のために百姓が過剰な労働を強いられていた時代がありました。これはその頃の様子を例えてできた言葉で、茶袋を絞るほどにお茶が出るのと同じように、百姓は責めるほどに年貢や油などを出すという意味です。 【同義語】灰俵と百姓は叩くほど出る

茶の間
・・・お茶の仕度をする茶室や、家族で食事や団らんに使う部屋のことを言います。また、武家で雑用全般をこなす奉公人「茶の間女」の略語としても使われます。

茶の湯
・・・茶道の別称。お抹茶を立ててもてなす会合や作法のこと。利休が詫茶として大成した後、大きく「表千家・裏千家・武者小路千家」という三家に分かれて現在に至ります。

茶柱が立つと縁起が良い
・・・茶柱」とは、ほうじ茶や番茶などをいれた時、茶碗の中に立った状態で浮いている茶の茎のこと。俗説ですが、広く吉兆と言われています。他人に話さず隠しておく方が良いとの説もあります。

茶番
・・・来客の際に、お茶の用意をしたり給仕をしたりしてもてなす役のことです。また、「茶番狂言」のことを「茶番」ということもあります。

茶坊主
・・・室町から江戸時代における武家の職名の一つ。茶の湯の作法や茶道具の目利きから、登城した大名の案内、茶や弁当の世話までを務めました。多くは剃髪(ていはつ)・僧衣姿。転じて、権力者におもねる人を悪罵(あくば)してこう言います。

臍(へそ)が茶を沸かす
・・・あまりにおかしくて、笑わずにはいられないことを例える言葉です。聞くだけ馬鹿馬鹿しいこと、という意味もあります。ほかに「臍で茶を沸かす」「臍茶」とも言います。

宵越しの茶は飲むな
・・・お茶はいれたてが一番おいしいことの例え。また、お茶は疲労回復の助けになるとも言われますが、ひと晩経過した物は、酸化により品質が低下しており、飲まない方が良いという教えです。

参照サイト) お茶百科 http://ocha.tv/index.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。