FC2ブログ

平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

森のようちえんごっこ 実行委員会



 今日はランチを食べながら、来年度の『森のようちえんごっこ』開催に向けた打合せと、阿蘇の「シュタイナー教育」の実践現場を視察しに行く段取りを組みました。

 来年度の実施に向けては、
 お母さん1人、青年スタッフ1人が交代で企画を立てる中心となって、隔週土曜日の10:00~17:00に実施する方向で打ち合わせを進めています。勿論、参加できるお母さんは参加し、それを支える青年スタッフも都合のつく限り、一緒に参加できるようにします。
 
 まずは、緩やかに無理のないように。。

 先週は、建築関係の雑誌の編集を担当する方が来館され、「ツリーハウスづくり」の夢に向けた一歩を踏み出すことができるかも、、な予感がありました。

 下の写真は、熊本大学教育学部美術科の学生さんによる、26日から予定している『ペンダントづくりワークショップ』の打合せ風景です。
 興味ある人は、2月26日~3月1日に裏山のかまどづくり設置と同時進行で実施しておりますので、お問合せください。



 少しずつ 森のデザインが進み、「目指せ! 森の遊園地」

【助成:(社)国土緑化推進機構 NPO創造的森林づくり事業】
スポンサーサイト



県教育事務所 「地域教育力活性化推進協議会」



 地域教育力の活性化に向けた推進体制の整備のために、「平成18年度菊池地区地域教育力活性化推進協議会」が研修室1で開催されました。

 実践発表として
①「地域に根ざした体験活動」について
    NPO法人きらり水源村 柳田朱里氏




②「西南ふるさと学寮」の取り組みについて
    合志市立西合志南小学校 PTA会長 村上照代氏

 は発表をしました。

 その後、地域全体で取り組むシステムを構築するために、関係者のネットワーク化を図り、連携・協力体制を推進するために、皆さん活発な意見が出され、協議されておりました。

おばあちゃんの修学旅行@韓国

~韓国グリーンツーリズム先進地を訪ねる手づくりの旅~

期 日:3月2日(金)~5日(月)
訪問地:慶尚南道 
①谷城(コクソン)郡トゥゲリ村 現地情報の参照
http://www.geocities.jp/gdwcp/top/index2
②南海(ナムヘ)島棚田村  現地情報の参照
http://www.ne.jp/asahi/aoyagi/kenji/oryza/korea/2003/korea_text.html





参加者:おばあちゃん9名、聞き書き要員5名、取材同行2名
旅行形式:マイクロバス手配、農漁村民泊、専門家同行、KKT取材

【スケジュール】
 2日(金)
 12:55 ビートルにて釜山港到着・昼食
   南海・棚田村へ出発(約3時間・休憩1回)
 16:00 南海・棚田村 到着
     棚田村 見学 *夕陽を見る!
 18:00 各民泊家庭で夕食
 20:00 懇親会
  *韓国におけるグリーンツーリズムの状況を学ぼう!
  *きらり水源村の活動を棚田村の皆さんにも知ってもらう!
 3日(土)
 6:00 起床(おばあちゃんはもっと早起きで朝日を眺めに散歩してるかな、、)
 7:30 朝食
 8:00  棚田村 見学 (全国農業者技術協会 Choi氏)
 10:00 棚田村 出発  
 13:00 昼食 @Soondaegukbap
     マーケット見学 、堂山祭
 18:00 交流会
  *谷城のムラのお祭りに、ソウルの若者(韓国ユネスコ委員会呼びかけ)と一緒に参加。日韓のおばあちゃんの郷土料理が並ぶ味の競演。
 22:00 火まつり(日本で言う”どんど夜”)

 4日(日)
 6:00 起床(おばあちゃんはもっと早起きで散歩してるかな、、)
 8:00 朝食
 9:00  谷城 見学 <ユネスコ韓国委員会 Lee氏>
 12:00 昼食 
 14:00 谷城 出発  
    途中、休憩所、買い物など 
 18:00 釜山 到着
 20:00 フェリー出航
 5日(月)
 7:30  博多港 到着

協力:ユネスコ韓国委員会、(社)全国農業技術者協会、菊池市(予定)、日本財団 郷土学事業
取材協力:KKT(熊本県民テレビ)