平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増刊 現代農業 掲載!

 P170、201、222に「水源食の文化祭」「みつばちハッチとクマのぷーさんプロジェクト」の様子が紹介されました!



スポンサーサイト

「ウージーばぁちゃんと、燻製焼きを作ろう!」

今日は週に一度の「水源子ども広場」の日でした

今日の活動内容は、
「ウージーばぁちゃんと、燻製焼きを作ろう!」の巻き♪

ウージーばぁちゃんは、地元でも有名な燻製作りの名人なんです~~~~^0^
その技を伝授してもらおうと、子ども広場の活動に取り入れてみました♪

昨日から下味をつけた鳥肉・鮭・ゆで卵・チーズが材料。
生物は天日干しした後に、桜の木を燃やして約2時間いぶす。そして出来上がり!
味はもちろん…んまあぁぁぁい(*~0^*)
あぁぁぁ、ビールが欲しい・・・。

燻製焼きに使った道具は、ウージーばぁちゃんとの手作りだからビックリよ。
作り方も、写真もバッチリ記録しましたよん♪
今度は、ハーブソルトとかで味付けして~、うこっけいとかも丸ごと使ったりして~…ビールも準備…夢は膨らむのです。

大満足の子ども広場でしたが、家に帰ってみて自分の体がきな臭い…どうやら私もいぶされたみたい(-_-;)

まぁ…毎週土曜日は、いつも体中からこんな香りがします。
焚き火とか薪ストーブたくからね…
これぞ、交流館のかほり!だね~(^-^;


ふるさと樂校 第1回

1.名 称 ふるさと樂校 第1回 ~グリーン・ツーリズムを学ぶ、子孫に紡ぐ夢を語る~
2.主 催 NPO法人きらり水源村
3.日 時 平成18年2月4日(土)午後2時~5日(日)午後2時
   第一部 「自然環境を活用した地域づくりの可能性」
   第二部 「世界平和への一歩~アジアの子どもと自然体験~」
   第三部 「自然学校が日本を変える」
4.場 所 熊本県 菊池市 きくちふるさと水源交流館
5.定 員 各部 20名

6.タイムスケジュール(予定)
2月4日(土)
 13:30  受付開始
 14:00  第一部 「自然環境を活用した地域づくりの可能性」
   ①講師:村上忠明さんからの講義【約1時間半】
   ②講師・参加者によるディスカッション
 17:00   休憩
 18:00  第二部 「世界平和への一歩~アジアの子どもと自然体験~」 若者と夢をおおいに語る!
   ①トークショー 夢の実現者たちによる語り
   ②立ち飲み交流会
 21:00 閉塾(会場引き続き開放)

2月5日(日)
 7:00 朝食
 9:00 第三部 「自然学校が日本を変える」
         
 12:00  昼食 
13:00  自由交流
14:00  閉校 
     
<<宿泊について>>
●場所 きくちふるさと水源交流館 「簡易宿泊所」
●食事について <夕食(懇親会)、朝食:自炊、昼食:弁当>

7.参加費 各部 500円 交流会費 1000円
  宿泊・朝食・昼食費 1000円 
※この事業は、平成17年度菊池市地域づくり推進補助金事業の補助を受けています。    


8.問い合わせ先 NPO法人きらり水源村
 担当:小林和彦(こば)

〒861-1441 熊本県菊池市原1600番地
TEL 0968-23-4011 FAX 0968-23-4012
E-MAIL kirari@kodomo-art.org

看板づくり

水源子どもの広場の看板をつくりましたぁ。



蜜源探検のつづき




 12月~1月は日本ミツバチの収穫の季節だそうです。
 宮崎・高千穂の佐藤林さんを訪ね、日本ミチバチの巣の収穫作業を見せてもらいました。
 2月が巣箱の設置の時期らしく、巣箱を2種類持ち帰りました。その見本をもとに同行した理事長(大工さん)に10箱ほどつくってもらって、山に据えます。

 

おすすめイベント

 今日は水源交流館も休館日です。前職のNICEで実施する楽しそうなイベントです。きらり物産館でも、こういった催しをしてみたいなぁ、と思わせる内容だったので紹介します。

☆………………………………………………………………☆
 さんじゃんカフェ ~世界について、五感で感じて、考えて~
      http://sanjan.cocolog-nifty.com/blog/

     さん=沖縄・三線、じゃん=アフリカ・ジャンベ、
    カ=ビルマ・カレン族、フェ=南米・フェアトレード
☆………………………………………………………………☆
この広い世界に生きる多様な人々のこと、あなたはどれくらい
ご存知ですか?様々な困難がありながら、力強く活き活きと
生きる人々のことを、ご存知ですか?
さんじゃんカフェでは、そんな心に響く4つのストーリーを、
聞いて見て味わって踊って、あなたの五感で感じてもらいます。大きなスクリーンで味わうフォトジャーナリスト・宇田有三さんの印象的な写真、民族の誇りを映し出す楽器と音楽、その背後にある光と影をぜひ感じに来てください。
http://sanjan.cocolog-nifty.com/blog/

●日時:2006年1月21日(土)16:00~18:30
 *希望者は、終了後お店でもっと話しましょう

●場所:dress tokyo cafe(東京都千代田区岩本町3-8-7谷津ビル1F)
 http://www.dress-tokyo.com/top_cafe.html

●行き方:JR秋葉原駅・昭和通出口より徒歩3分
      地下鉄日比谷線秋葉原駅・4番出口より徒歩1分
      地下鉄新宿線岩本町駅・A4出口より徒歩1分

●定員:70名

●内容:
16:00 スタート

☆ストーリー①: 沖縄 「芸能の島・八重山の光と影」
 八重山地方に残る様々な歴史を語り、そこで生まれた三線の
 歌や八重山民謡を演奏。最後はカチャーシーで沖縄を体感

☆ストーリー②: アジア 「フォトジャーナリストの見た世界」
 世界中を旅しながら、ビルマ等、軍事政権下の国々で力強く
 生きる人々を、温かい眼差しで撮り続けるフォトジャーナリスト 宇田有三さんの写真とトークで、アジアの少数民族にまつわる 様々なメッセージを、壁いっぱいの巨大スクリーンで体感
~休憩、活動紹介タイム~

☆ストーリー③: 南米 「一粒のコーヒー豆に可能性を見つけた」
 普段何気なく飲んでいるコーヒー。
 それはどこで作られ、どんな人の手を通ってやってきたのでしょう? 南米の生産者にまつわる様々な話を体感

☆ストーリー④: アフリカ 「生命(いのち)の重み」
 アフリカが抱える様々な困難、またそこに生きる人々の姿、
 ジャンベという楽器にまつわる話と、その力強いライブを体感

18:30 終了

●費用:前日までの予約 2,000円(ワンドリンク付)
     当日        2,500円(ワンドリンク付)

●申込・問い合わせ:
 特定非営利活動法人 NICE(日本国際ワークキャンプセンター)
 TEL: 03-3358-7140(担当:末吉・すえよし)
E-mail: PR@nice1.gr.jp  *お名前、E-mailアドレス、期待する
  ことをご記入の上、お送りください。その際、件名は
  「さんじゃんカフェ参加希望」でお願いします。
 
●宇田有三・・・1963年神戸市生まれ。90年、27歳で教職を 辞し、フォトジャーナリズムの勉強のため渡米(ボストン)。92年  中米の紛争地エルサルバドルの取材を皮切りにフォトジャーナリスト としての仕事を開始。現在、東南アジア、中米、オーストラリアを 中心に軍事政権下の人々や先住民族を中心にドキュメンタリー写真を 撮影し続ける。98年「平和・共同ジャーナリスト基金」奨励賞、01年 「視点」賞奨励賞、02年第1回黒田清JCJ新人賞など

●主催:さんじゃんカフェ実行チーム
 http://sanjan.cocolog-nifty.com/blog/

どんど夜

 明日の原本村区の初寄りの後、「どんど夜」が校庭で行われます。その準備に今日は多くの地域の人が参加して、写真のようなやまが出来上がりました。
 明日は、お札や書初めやいろいろなものが焼かれ、鏡餅が焼かれ、カッポ酒が振舞われ、子どもからおじいちゃんまでたくさんの人たちの笑い声がこだまします。
 20060107180502.jpg

おいしい村づくり 延期のお知らせ

 昨日からの雪の予報もあり、先月の雪の中の「おいしい村づくり」で送迎に不安のある父兄も多く、参加者も少なかったことで、今月の「おいしい村づくり」は3月に延期することになりました。
 2月18-19日 炭焼きと味噌の仕込み
 3月18-19日 種まきとしいたけのコマうち
 3月25-26日 おいしい村フェスタ・・・楽しい企画満載
          模擬店、フリマ、棚田コンサート、ゲストのおはなし etc
 スタッフ・登録参加者には別途、案内をお送りします。

1月の「水源子どもの広場」

 1月の『水源子どもの広場』の日程と内容です。
 今年も金曜放課後と土曜日午後に開催しま~す!

 7日(土)『畑の野菜を食べ尽くすゾ』
~みんなで育てた畑の野菜をおいしーい お鍋にしてぜんぶ食べちゃおう。お鍋に入れたい材料をもって来てネ~

14日(日)『君もヒミツ探偵団』
~この日集まったみんなにヒミツの暗号が渡される。この暗号を解いてゆくと、最後にお宝が、、。みんなで力を合わせて、ヒミツの謎を解き明かせ!~

21日(日)『子どもひろばのBIGな看板づくり』
~こども広場の看板をつくろう!かわいくて、楽しそうなデザインを考えてきてネ。みんなのスキな絵や文字をどんどん書こう!!~

28日(日)『燻製焼きに挑戦しよう!』
~みんな、燻製焼きって知ってる??材料は「ぶた肉」と「ドラム缶」と「木」を使うんだって。燻製焼きの先生からおいしい、おいしい燻製づくりを教えてもらうゾー!~20060106103455.jpg

おいしい村づくり 通信

 今日も水源は雪が降っています。みなさんお元気ですか?
 寒くなってきたので、寒さに負けない暖かい企画になるように心がけてますので、日帰り参加も歓迎しますので、通ってきてくださいね。12月は雪の降る中の企画でしたが、とても楽しかったですよ。
 1・2月は水源の魅力を子どもと一緒に発見しようと思います。3月はたくさんの子どもが参加できる同窓会みたいな企画にしてゆく予定です。
 おかげさまで「水源おいしい村」でみんなで一緒に作ったお米は完売しました。GETできた皆さん、一粒一粒味わって食べてくださいね。感想もお待ちしてま~す。また今年もみんなでガマ出してつくって、おいしく、楽しく頂きましょう。
 今月もいろんな体験ができるように準備しています。
日 程:1月7日(土)14:00~ 8日(日)14:00
場 所:きくちふるさと水源交流館
参加費:ひとり2000円(1回あたり)
☆★ スケジュール ★☆
1月7日(土)
 13:30 受付
 14:00 オリエンテーション
 14:30 地域たんけんの時間 野山で七草を採取
 16:30 夕食づくり
       夕食
 19:00 温泉
 20:00 おたのしみタイム
 21:00 就寝
1月8日(日)
  6:30 起床 散歩
  7:00 朝食づくり、朝食
  8:30 あとかたづけ
  9:00 炭焼き見学 又は 堆肥づくり
 11:30 昼食準備
 12:00 昼食
 13:00 後片付け、遊び
 14:00 まとめ会

*注意*
おかあさん方へ
 寒くなりましたので、特に1・2月健康には気をつけていきたいと思います。宿泊など施設が不備のため、ご迷惑をおかけいたします。 気軽に参加してほしいのですが、宿泊などはお子さんの状況にあわせてください。こちらでも暖房などには充分配慮していきたいと考えますが、、。

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。
 今日から仕事始め。2006年は北側校舎の改修も含め、きらり水源村にとって飛躍の年となるよう、スタッフ・理事一同一丸となり、全力を尽くしてまいりますので、引き続きご協力いただきますようお願いします。
 20060106103519.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。