FC2ブログ

平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

神楽踊りました!



 その日は『観月祭』、お月見会を兼ねて、郷土料理とタカッポ酒に舌鼓を打ちながら、天岩戸神楽を堪能しました。
 そして、お客さんの中からも「鬼の子」に扮して踊ることができる、というアナウンスを聞き、これまで岩下神楽で習ったのを思い出しながら踊ってみようと、手を挙げ、衣装を着て、お面をかぶり踊らせていただきました。 夢中になって踊り、あっという間の出番は終わりました。とても貴重な経験を頂きました。
 今後、より民俗芸能の継承を、自分自身の課題として取り組む良いキッカケを頂きました。
スポンサーサイト



さつまいもGET



 ~水源こどもの広場のひとコマ~
 畑の雑草の野焼きをしながら、さつまいもの収穫をしました。
 宮原隊長指揮のもと、ピロ子、るんちゃん、ひかり、あき隊員がせっせとさつまいもを掘りだしました。

高千穂の天岩戸神楽



 宮崎・高千穂へ行ってきました。
「小さなムラの希望をさがす」~なつかしい未来へ~という題で、町役場と地域住民が企画した「むらおこし」活動の一環です。舞台は「神楽の館」というところ、隣町の日之影町にあった古民家を移築し、オープンしたそうです。
 民俗研究科の結城登美雄さんのお話の後、地域めぐりをしました。、ひょうたん飾りづくりを楽しむおじさん、金柑と黒牛を兼業でする若者、神楽のお面をつくるお父さん、ゲタづくりを始めたおじいさんを訪ね歩きました。
 地域にこんなにも『ものづくり』に取り組む方々が多い地域に驚きを覚えました。お土産にひょうたん飾りとゲタを頂きました。