平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代米のかけ干し



 田んぼにかけ干ししたのと別に、
  駐輪場にもかけ干しをしています。

  古代米のワラは長~くて びっくりです。
スポンサーサイト

古代米 稲刈り

 今年はじめて取り組んだ『古代米』
   みどり米、赤米、ピンク米

その稲刈り作業をしました。
20071008111112.jpg


 本来ならもう2-3日置いたほうが良い、
   という地元の農家さんの話でしたが、

 架け干しすることで、
   茎の栄養素が実に落ちるようなので、
     大丈夫との判断!!

20071008111123.jpg


 3歳の子どもから、75歳の地域のおじいちゃんまで
   水源、菊池、熊本、東京、韓国からも参加者がやってきました。
20071008111137.jpg


 今回は1年ぶりに参加する兄弟や
   韓国で伝統文化を継承・振興されている組織の皆さんなど
     多様な人たちが集ったのも 印象的でした。
20071008111157.jpg


 明日から台風の影響で雨が降るので、
   地域の皆さんも一気に刈り取り作業をされていました。

 稲刈り作業後に食べた 団子のおいしさ、
   近くになっている柿をとって 頬張る子ども達の姿

20071008111219.jpg


  稲刈り風景とともに 守っていきたい風景です。

【報告】おいしい村づくり 栗拾いと案山子づくり

20070924154546.jpg


 今月のおいしい村づくりは案山子づくりに挑戦!
20070924154621.jpg


 稲刈りを前に、稲穂が垂れてきました。

 スズメのご馳走にならないように、
   イノシシも寄ってこないように、

 親子で1つずつ案山子づくりをしました。

 2日目の日曜日は、栗拾いにいって、
   たくさんの栗を拾って帰ってきました。

20070924155547.jpg

【報告】 おいしい村づくり(田植え)

 今月も『おいしい村づくり』を実施しました。

16日(土)
  田植えの前の準備体操は、韓国のカエルダンス。
  上の田んぼは、午前中に細永の皆さんに古代米を植えてもらいました。
  下の広い田んぼを、午後 細永の皆さんと一緒に植えました。
IMG_0469.jpg


    その後、真ん中の田んぼで、ドロドロになりながら遊びました。
  そのドロドロを落とすために、水路で洗う子ども、川に入って泳ぐ子ども。。
   交流館に戻って、夕ご飯づくり、今夜のメニューは「肉じゃが」「サラダ」「ポテトサラダ」。まずは、畑に行って、じゃがいもの収穫!
  かまどに火をつけ、ご飯を炊いて、おいしいご飯が炊けました。

  食後は、6月のお楽しみ企画。 
    ホタル見学に細永橋と千畳河原へ。
      食堂では、細永の皆さんの足洗い。

17日(日)
 6時半の起床で朝食づくり。
   朝食の片付けと昼食のおにぎりづくりをして、
    真ん中の田んぼの田植えへ!
IMG_0463.jpg


  今日は超スピードで、植えられました!
    小さな子どもたちも集中して、田植えする姿は圧巻。

   早く終わったので、予定を早めて じゃがいも掘り。
20070617173939.jpg


     更に、川へ行って水遊びまでできました。

 昼食のおにぎりを食べて、畑に行って さつまいも植え。
   黒マルチに穴をあける作業をアイリちゃんが頑張りました。
20070617173914.jpg


   さつまいもを植えて、秋の収穫が楽しみです。

小麦刈り

 おいしい村づくりで種蒔きした小麦の刈り取りをしました。
20070609091834.jpg


 麦の畝(ウネ)と畝の間が広すぎたので、収穫量はそれほど多くありませんでしたが、水源産の小麦が今年も収穫できました。

20070609091845.jpg


 石窯も完成したので、中力粉~強力粉の間くらいとのことなので、
パンやピザを焼くのに使おう、と思っています。

20070609091936.jpg


 毎朝、出勤とともに麦干しの風景。
 納屋を崩すとのことで頂いてきたムシロが大活躍です。
20070609091859.jpg

次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。