平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モニター募集

 八女市の観光振興策の一策として、モニターツアーを企画しております。

*参加費負担はなく、交通費補助を設けておりますので、九州各地のブロガーさん、
お誘いあわせの上、奮ってご参加下さい。

------------------------------------------------------------------

~ 茶のくに八女 モニターツアー ~

■□ ブロガー等による美しい村『星のめぐり』□■

【日時】 2010年12月21日(火曜)~22日(水曜)
・集合 12月21日 13時 八女市星野地区『池の山荘』
・解散 12月22日 13時  同上
【定員】 20名(先着順) *九州内のブロガー対象
【締切】 12月15日(水)
【内容】
… 美しい村「星野よかとこめぐり」
… モニター体験(陶芸体験、和菓子づくり、郷土料理より選択)
… 人気ブロガーによるブログレベルアップ講座
… ブロガー懇親会(八女地域の他ブロガー、関係者も参加)
… グラウンドゴルフ大会(商品提供スポンサーを募集中!)

【スケジュール】
12月21日(火曜)
  12時 受付開始
  13時 グラウンドゴルフ大会
  15時 美しい村 「星野よかとこめぐり」
  18時 ブロガー等によるブログレベルアップ講座(外部参加者)
  19時 ブロガー懇親会(外部参加者)
12月22日(水曜)
   9時 モニター体験
  12時 昼食(お弁当)&モニター感想・意見交換
  13時 アンケート記入/解散(予定)

【宿泊】 池の山荘 
【参加費】 原則、無料。
…簡単なアンケートとブログアップに協力いただきます。
…懇親会会費として、2000円の徴収あり。
【備考】交通費補助を検討しております。予算の関係上、同一エリアの皆さまでお車乗り合わせで、お越しいただきますよう、よろしくお願いします。

【申込・問合せ】
茶のくに研究所 主任研究員 小林和彦
 (第1回注目のブロガー 旧きらり水源村:平成の寅さん)
 http://gazoo.com/mura/chumoku/suigen.asp

〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話:0943-23-1192 FAX:0943-23-5411
e-mail: kankoshinko(あっと)city.yame.lg.jp
スポンサーサイト

FMふくおか 「茶のくに 八女は楽しい」

国の緊急雇用予算を活用した
 八女市観光情報発信ラジオ番組「茶のくに 八女は楽しい」が
   毎週土曜日の朝に放送されております。

放送時間:毎週土曜日 9:30~9:55(25分番組)
放送期間:平成22年10月23日~平成24年3月31日 全76回
出演: 杉本幸智世

■□■□■□■□■□■□■□■□■
なお、以下の番組ブログで情報発信も行っています。
 お聞き逃しの際は、アクセスしてみてくださ~い。

 FM福岡 番組ブログ 
 http://fmfukuoka.co.jp/yame
■□■□■□■□■□■□■□■□■ 

 *福岡県をご旅行の際は、チャンネルを合わせてご試聴ください。

また、番組へのリクエスト、ご要望は 
  メールアドレス: yame(アット)fmfukuoka.jp まで
     皆さんからのメッセージお待ちしてます。

『九州グリーン・ツーリズムシンポジウム2010 in 大分』 開催のお知らせ

:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:.。o○☆○ o。..:

2010年12月10(金)、11日(土) 

『九州グリーン・ツーリズムシンポジウム2010 in 大分』 開催のお知らせ


:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:.。o○☆○ o。..:



九州中のグリーン・ツーリズム実践者が年に1回、一堂に集うこの大会。
本年度は大分県で開催されます。

九州中のグリーン・ツーリズム実践者のネットワーク組織「九州のムラたび応援団」(団長・養父信夫)とNPO法人大分県グリーンツーリズム研究会(会長・宮田静一)の共催で行います。

「九州のムラたび応援団」の民間主導でのこの大会は、長崎県波佐見、熊本県人吉・球磨地域に続き、今回で3回目となります。
九州中のグリーン・ツーリズムの啓蒙・底上げのため、毎回テーマを設定し、実践者が集い議論し、情報交換、交流を重ねています。

一昨年は「民泊・農家民宿」、去年は「コーディネート組織の立上げ」、そして今年のテーマは「観光と農の連携」です。
今年開催となる大分県では、4名の観光カリスマと「農林漁家民宿おかあさん100選」のお母さんたち、それに「九州のムラたび応援団」に所属している九州中のグリーン・ツーリズム実践者たちが、観光と農の具体的な連携施策(「食」「組織」「宿」「行政」「修学旅行」のテーマ)について、県内5ヶ所で議論を深めます。
また参加者の方々は、各地区の農家民宿に泊まっていただきます。

2日目は講演会、シンポジウム、それに郷土の食が集う「スローフード大交流会」を行い、ムラの旨食をいただきながら大いに語り、学び合います。
現時点、既に300名近い九州中のグリーン・ツーリズム実践者の皆さん、それを応援する都市部の皆さんから参加申し込みをいただいております。

お申込の受付は、来週の11月30日(火)までです。
皆さんのお越しをお待ち申し上げております。



開催日時 :平成22年12月10日(金)、11日(土)

(各日詳細内容)   

■■分科会(観光カリスマ塾)

日時/2010年12月10日(金) ※時間は各地区によって異なります
内容 /観光カリスマによる講演会&参加者による意見交換会終了後、交流会等(各地区によって異なります)

会場とテーマ/5会場で実施

1、東部(国東市・豊後高田市) テーマ:組織 会場:香々地公民館
「ツーリズム推進の仕組み(組織)づくり」~別府を変えたオンパクのひみつ~ 
「大型温泉地再生のカリスマ」 鶴田浩一郎 氏
他に北島淳朗氏、地域の民泊実践者

2、西部(大山・天瀬・庄内町) テーマ:お宿 会場:クアージュゆふいん
「旅館・ホテルと民泊の連携のあり方」~農産加工で人もうけ、金もうけ~
「『心の活性化』のカリスマ」 溝口薫平 氏
他に藤瀬吉徳氏(具座)、地域の民泊実践者

3、南部(佐伯市・野津町) テーマ:食 会場:弥生文化会館
「食でつながる観光と農」~ムラの旨食が地域をおこす!かあちゃんたちのツーリズム~
雑誌「九州のムラへ行こう」 編集長 養父信夫
他に本田節氏(ひまわり亭)、地域の民泊実践者

4、中部(豊後大野市・竹田市) テーマ:行政 会場:総合社会福祉センター
「ツーリズム振興と行政の役割」~こうすれば地域が動く!縁の下の力持ち 行政の動き方~
「ドイツ文化を取り入れた温泉再生カリスマ」首藤勝次 氏
他に飯干淳志氏(高千穂ムラたび活性化協議会)、地域の民泊実践者

5、北部(院内・山香・安心院) テーマ:教育旅行 会場:亀の井ホテル大分安心院
「修学旅行とグリーン・ツーリズム」~一生の思い出づくりのコーディネートと安全管理~
「農村民泊さきがけのカリスマ」 宮田静一 氏
他に下津公一郎氏(NPO法人エコ・リンク・アソシエーション)、地域の民泊実践者

料金/
分科会(観光カリスマ塾):無料
農村民泊(1泊朝食付)+交流会 : 1名様 6,500円 ※温泉代など別途
交流会のみ : 1名様 2,000円  ※西部は500円

・分科会、交流会は大分県5地区(東・西・南・北・中)でおこないます。
・分科会(観光カリスマ塾)のみのご参加も承ります。
・宿泊先につきましては分科会参加地区となります。
・各会場へは各自でお越しください。



■■シンポジウム・スローフード大交流会

【日時】
2010年12月11日(土)10:00~16:00 (受付時間 9:00~10:00)

【内容】
・基調講演・スペシャル対談・全体討論 会場:安心院文化会館 参加費:無料
・スローフード大交流会  会場:家族旅行村安心院内 B&G体育館 参加費:1名様2,500円


【スケジュール】
9:00~10:00
受付
10:00~10:30
主催者、来賓挨拶
10:30~11:10
基調講演/常田富士男 氏
『温故知新~日本昔話よりグリーンツーリズムを考える~』
11:10~11:40
対談/常田富士男 氏×菊屋奈良義 氏
12:00~13:50
スローフード大交流会(会場:B&G体育館)
安心院の"お母さんたち"や町内飲食専門店合流による地元野菜や自生の山や里の食材を使った料理をご用意。ご参加の皆さんや"お母さん"たちと大いに語り笑いながら、ふるさとの味をお楽しみください。
14:00~15:30
全体総括討論(宮田氏、養父、実践者代表)
大分県5地区での分科会での内容を受けて各県実践者代表の方々と宮田氏およびコーディネーター養父にて、「観光(地)」と「農(農山漁村)」の連携についての全体討論。
15:30~16:00
各県実践者紹介
16:00
閉会

【お問合せ・お申し込み先】
NPO法人 大分県グリーンツーリズム研究会事務局(担当:小金丸) 
TEL:0978-44-1134
FAX:050-3156―1587

******************************************************************

竹シンポジウム ~春竹の集い~

【“竹シンポジウム ~春竹の集い~”の続きを読む】

あかりとちゃっぽんぽん

今日は天気にも恵まれて、お祭りも徐々に盛り上がってきました。
 八女・福島の「灯籠人形」は23日の夜20:00から上演がいよいよ始まりました。
 今日からは1日5回、上演されます。

 八女伝統工芸館の隣にある藤棚の『提灯飾り』。

 今年の「あかりとちゃっぽんぽん」、平成22年2月の八女市の広域合併後としては初めてのお祭りになります。

 飾ってある提灯は矢部村・星野村・上陽町・黒木町・立花町の保育園・幼稚園・小学校の子どもたちが作ったものだそうで、全部で約4千弱が手づくりされて、展示してあります。

 夜になると、すっごくいい感じになりますよ!

 今週末は、ぜひ八女の伝統工芸と芸能の祭典「あかりとちゃっぽんぽん」にお越し下さい。

八女福島灯籠人形 
上演:9/24(金)~9/26(日)
時間:①13:30~ ②15:00~ ③16:30~ ④19:00~ ⑤20:30~
場所:福島八幡宮 (八女伝統工芸館から歩いて約10分)

八女市写真コンテスト
とき:9/24(金)~9/26(日)
時間:9:00~19:00 最終日は17:00まで
場所:八女伝統工芸館2階フロア
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。