平成の寅さん 見た 聞いた 書いた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃校事例紹介サイト

まちむら交流きこう 廃校活用ポータルサイト
担当:畠山徹氏 
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5F
TEL:03-4335-1982 FAX:03-5256-5211
E-mail:haiko[at]kouryu.or.jp
http://www.kouryu.or.jp/haiko/ 


農文協 よみがえる廃校 現代農業 2006年11月増刊号
http://www.ruralnet.or.jp/zoukan/200611haikou_m.htm


廃校リニューアル50選
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyosei/03062401/50senn_index.html

廃校活用×都市農山漁村交流プロジェクト
http://ameblo.jp/haiko-katsuyo/
http://www.geocities.jp/haikokatsuyo/ (ブログ様式)

農林水産省 優良事例
http://www.maff.go.jp/nouson/sigen/yuuryou_jirei/01.pdf
スポンサーサイト

【重要】 ホームページ改訂

12月1日に向けて、
 きくちふるさと水源交流館
   ホームページのリニューアル中です。

アドレス 
  http://www.suigen.org 
   は、そのまま移行します。

ブログは、このfc2ブログ以外に
■Gazoo mura ブログ
 http://gazoo.com/mura/suigen/
SNSでは、
■mixi コミュニティー「きらり水源村」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=535673

ap bank 第七期融資受付

第五期で融資を受け、食農教育&環境教育を支えてゆく「ふるさと樂校」を支援してもらったap bankが 第七期融資先募集を始めました。
 募集の期日は、8月17日。
  融資の上限は500万円程度まで(融資金利は1%固定・期間は最長10年)
 
ap bankは、2003年、音楽プロデューサーの小林武史氏、Mr.Childrenのメンバーである櫻井和寿氏の2名に、アーティストによる自然エネルギー促進プロジェクト「Artists’ Power」の発起人でもある坂本龍一氏を加えた3名が自己責任のもとで拠出したお金をもとに「可能性ある新しい未来をつくろうとしている環境プロジェクトに融資を行う」という目的で設立された非営利バンクで、環境にコンシャスなプロジェクト、自然エネルギー促進のためのプロジェクトに対し、「金利1%固定・上限500万円・期間は最長10年」という条件にて融資が実行されるものです。審査の基準は、「活動の独自性」、「新規性」、「市民性」、「発展性」の高いもので、個人、NPO、中間法人、有限会社、株式会社など、その形態は問われません。詳細は、ホームページをご覧ください。

URL: http://www.apbank.jp/

【報告】 Gazoo Mura登録に向けて

 九州のムラ 編集長 養父信夫さんが、 
  Gazoo Mura担当の 南天愛さんと一緒にやってきました。

 菊池市、県振興局、農家レストラン、体験農園などに声をかけさせていただき、まずは 水源版の Gazoo Muraの在りようを話し合いました。

 Gazoo mura プロジェクトとは?
・・・インターネットとクルマが“machi”と“mura”を結ぶ
参照:http://gazoo.com/g-blog/map/mura/mura_oguni.aspx

 

パンフレット完成

水源交流館のパンフレットできあがりました。

とりあえず、昨日2000部が届きました。

 残りは、10日の納入される予定です。

 校区内の家庭に配布と、
    主だった菊池市内の施設には配りに回ります。

  手にとって 見てみて下さいね。

  ご意見・ご感想もお待ちしております。



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。